三橋歯科医院です。
本日は、矯正治療のデメリットをお話しします。

『当院はデメリットの少ない専門性の高い矯正治療を行っています。』
矯正治療にはメリットだけでなく、デメリットもあります。

矯正を担当している院長は、自身で2度の矯正治療を経験しています。また、海外で先進的な歯科治療も学んでいますので、患者様一人一人にあった、負担とデメリットの少ない矯正治療を提供します。

『対応できない症例もある』
叢生(歯並びの凸凹)や歯周病、顎の骨が原因など、先天的なものから後天的なものまで様々な理由で矯正治療ができない可能性があります。

当院では、他院で対応できなかった場合も丁寧にカウンセリングを行い、適切な治療方法をご提案します。

『痛みや違和感について』
ワイヤー矯正は、金具や器具の凹凸により、口内を傷つけたり、口内炎などの原因となっていました。

当院でおこなっているマウスピース型矯正治療は、そのようなリスクも少なく、痛みも抑えて矯正治療を進めることが可能です。

『お手入れがしずらい』
ワイヤー矯正は取り外しができず、食べかすも詰まりやすいので、お手入れもしずらく虫歯や歯周病のリスクもありました。

マウスピース型矯正装置は必要に応じて外すことも可能なので、お手入れもしやすく、リスクを減らして治療できます。

『費用と治療期間』
矯正治療は保険適応ではありませんので、費用は比較的高額になってしまいます。

また個人差はありますが、1年から2年、場合によっては3年前後など長期間かかります。
ですが、歯並びの良さは口内だけでなく、全身に良い影響を与えますので、お悩みの方はぜひご相談ください。

お悩みがある方はお気軽にご相談ください。
少しでも参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

上総牛久駅徒歩5分の歯医者

『三橋歯科医院』

住所:千葉県市原市牛久550−5

TEL:0436-92-1305

三橋歯科医院