市原市牛久の歯科・歯医者、三橋歯科医院です。
本日は顎関節症の3つの主な原因についてお話しします。

『ストレスによる無意識の口元の力み』
ストレスが高まると、無意識のうちに口元を力んだり、歯を食いしばったりすることがあります。
この力みが長時間続くと、顎関節に過度なプレッシャーをかけ、痛みや不快感を引き起こす原因となります。

『顎への直接的な負傷や事故』
顎への直接的な打撃や、交通事故などによる負傷も、顎関節症を引き起こす可能性があります。
このような負傷により顎関節が損傷を受けると、長期的に顎の痛みや動きに制限を感じる可能性があります。

『歯並びや噛み合わせの問題』
歯並びや噛み合わせの問題も、顎関節症の一因となります。
これらの問題が顎関節に不自然なプレッシャーをかけ、結果的に痛みや動きの制限を引き起こす可能性があります。

少しでも参考になれば幸いです。
自身の歯についてお悩みの方はお気軽にご相談ください。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

上総牛久駅徒歩5分の歯医者

三橋歯科医院

住所:千葉県市原市牛久550−5

TEL:0436-92-1305

三橋歯科医院