市原市牛久の歯科・歯医者、三橋歯科医院です。
本日はインビザラインの矯正装置を使用する前に知っておくべきことについてお話しします。

『歯科医院での相談と評価』
インビザラインの矯正装置を使用する前に、歯科医院での相談と評価を受ける必要があります。
歯科医師は、あなたの歯並びの状態や矯正の適応性を評価し、インビザラインが適切な治療法かどうかを判断します。

『予想される治療結果と期間』
インビザラインの治療計画では、予想される治療結果と期間が提示されます。
歯科医師は、矯正装置の使用によってどのような変化が期待できるか、そして治療にかかる時間を説明します。

『マウスピースの装着と取り外し』
インビザラインの矯正装置は、透明なマウスピースで構成されています。
マウスピースは装着可能であり、食事や歯磨きの際には一時的に取り外すことができます。
ただし、マウスピースを適切な時間以上に外すことは矯正の進行に悪影響を及ぼす可能性があるため、指示に従うことが重要です。

『日常生活への影響』
インビザラインの矯正装置は透明で目立ちにくく、外見への影響を最小限に抑えることができます。
しかし、装着時には若干の違和感や口内の圧迫感を感じることがあります。
初めのうちは発音に微妙な変化がある場合もありますが、慣れていくことで問題は解消されます。

少しでも参考になれば幸いです。
自身の歯についてお悩みの方はお気軽にご相談ください。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

上総牛久駅徒歩5分の歯医者

三橋歯科医院

住所:千葉県市原市牛久550−5

TEL:0436-92-1305

三橋歯科医院